人気トレーナーによる注目のコース

科学、テクノロジー、ソフトスキル、音楽、芸術など、さまざまな分野のエキスパートが監修したコースをご覧ください。

Annie Lachance氏

Annie Lachance氏は、15年以上に及ぶマッサージ療法の経験を有し、オイルを使用した自然な健康法を専門としています。事業の拡大に取り組んできた経験を共有し、思慮深いリーダーになることの意味合いを教授します。

長時間労働をやめて効率的に働く(フランス語)
Annie Lachance氏

生産性の向上を目指すリーダー、個人事業主、ビジネスマネージャー向けのコース。

Sushil Sharma氏

Sushil Sharma氏は、コンピューターハードウェアの愛好家であり、なかでもプリンター技術に強い関心を持っています。2015年にオンラインのハードウェアサービス事業を立ち上げ、ハードウェア業界の変革を目指しています。

プリンター修理の基本コース
Sushil Sharma氏

プリンターを分解し、プリンターの基本的な問題を解決するための部品の機能を理解する方法について説明します。

Raghuram Natesan氏

Raghuram Natesan氏は、人事に関する経験豊富なプロフェッショナルとして、次世代の人事担当者を対象とした教育に情熱を傾け、そのキャリアに影響を及ぼしています。人事担当者が学び、協力し合い、成長するためのコミュニティーの構築に取り組んでいます。

人事デジタル化のブループリント
Raghuram Natesan氏

HRテクノロジーの重要性について説明し、受講者がそのコンピテンシーを自分のキャリアにどのように活用できるかを説明します。

Vidya Vasudevan氏

Vidya Vasudevan氏は、ユーザーコミュニティーと製品体験の構築に関するエキスパートです。22年以上に及ぶその経験において、さまざまなソフトウェア製品のゼロからのスケーリングや、効果的な製品サポートを提供する顧客サポート担当者の指導に取り組んできました。

コミュニティを活用して顧客体験を向上させる
Vidya Vasudevan氏

カスタマーサポートのより効率的な手段を求めるプロフェッショナルに最適です。

Culinary Guru

Srinubabuシェフは、Culinary Guruのディレクター兼創設者です。その世界的な知名度を活かし、家庭料理の作り手や新進のシェフ、ホスピタリティ企業の起業家などを対象とした、オンラインの料理コースをスタートしました。

料理の技術
Culinary Guru

料理のさまざまな側面をカバーする、認定オンライン料理トレーニングコース。

Umayalpuram K Sivaraman氏

Umayalpuram K Sivaram博士は、ムリダンガム奏者として、パドマー・ヴィブーシャン賞を受賞しています。インドの古典音楽界で最も大きな敬意と称賛を集める音楽家の1人です。オンラインを通じて、ムリダンガムのさまざまな特徴について教授し、何千人もの音楽家志望者にインスピレーションを与えています。

UKSムリダンガムスクール
Umayalpuram K Sivaraman氏

UKSは、音楽家志望者がムリダンガムの音のニュアンスや、インド古典音楽のさまざまな側面を学べるオンラインスクールです。

Carl Lynch氏

Carl Lynch氏は、小学校や中学校の卒業者を対象に高度な数学を教える、アイルランド出身の魅力的な数学教育者です。2006年に対面式の学習センターを開設した後、2020年からライブ授業によるオンライン指導に移行しています。

若き知性を成功に導く
Carl Lynch氏

スキルに磨きをかけたい学生を対象とした、上級者向けの個別指導クラスを開設。集中できる学習環境を提供しています。

Viduthalai Virumbi Balagurusamy氏

Viduthalai Virumbi氏は、タミルナドゥ州の医療部門のリーダーとして最前線での活動に従事しています。COVID-19に関する教育活動で中心的な役割を果たし、ウイルスの蔓延抑制に向けて綿密な予防策の実施に取り組んでいます。

最前線に立つ医療従事者へのトレーニング
Viduthalai Virumbi Balagurusamy氏

州全域の医療従事者を対象としたトレーニングコースです。医療従事者の業務の効率化を図れます。コースの効果を一元的なコンソールからモニタリングできます。

数多くのメリット

 

世界中の受講者にコースを開放することで、得意分野への熱意が広く認められる

 

専用のラーニングコミュニティと長期的な関係を構築できる

 

各種エキスパートのグループに参加し、業界ネットワークの交流が深まり、自身の才能がさらに磨かれる

参加方法

Spotlight機能専用のコースを新規に作成するか、TrainerCentralを使用してすでに作成済みのコースを共有します。あとは下のリンクをクリックして、詳細を入力するだけです。その後、担当チームから連絡させていただき、手続きについてご案内します。

ご参加はこちら
ご参加はこちら

ご一緒に学習をより身近なものにしましょう